保険料は第一条件ではない!

保険料は第一条件ではない!

最近の流行なのか不況のせいなのか、保険料をどこまで安くできるかということが話題になっています。

しかし、保険料が安ければ本当にそれで良いわけではないのです。

まず、生命保険を選ぶ際に何を基準にしていますか。

今のこの世の中であれば、保険料と答える人が多いかもしれませ。

その保険料と自分が必要とする内容とが見合っていれば問題はないのですが、何かを妥協して安く抑えているようでは全く意味がないのです。

生命保険を選ぶ際の第一条件にすべきことは、自分が必要とする保険内容であるかどうかなのです。

もちろん、上を見ればどんどん保険料も高くなる一方なので、高額であれば良いというわけではありません。

ただ、今現在のためにかける保険ではなく、目的のためにかける保険であるならば尚更その時に必要となるものであるかどうかということが大切になってきます。

その為には、金額に左右されるのではなく、まず、目的に見合った内容であるか、その内容に見合った金額であるかというこが大切です。

お気に入り~
ビーグレン

 

マネモ